沖縄100シリーズ掲載による贅沢な悩み

b0195119_932334.jpg

ご紹介が遅くなってしまいましたが、先月末に県内では有名になっているショップガイドブック?
と呼んでよいのかわかりませんが、”100シリーズ”の新刊本
「雑貨100」 が発売になりました。

この中の後半部分 ”作家さんのアトリエ(工房)兼ギャラリーを訪ねる”
というページで、私達の工房も紹介していただきました。
…ギャラリーという程のスペースではないですし、
工房自体も10年経って大分年季が入ってきていますが、今回は器の写真が大きくなっているので
工房内の様子が上手く誤魔化されています(苦笑)

前回は、2009年に100シリーズ別冊として「おきなわの器」に掲載していただきました。
もう、4年も前になるのですね!

このシリーズ本は、通常の雑誌やガイドブックと違って書店に(場所によってはコンビになども)
並ぶ期間がとても長く、先ほどの「おきなわの器」も書店によっては昨年まで
いえ、もしかしたら現在も並んでいたりします。
長い期間取り扱っていただけると、それだけより多くの方の目に触れることができるので
宣伝効果としてはかなりありがたいのですが、1つ困ることもあります。

というのも、掲載していただく時はできるだけ定番の器よりも
最新作を載せて頂きたいので、そういった器を中心に撮影してもらいます。
それらの器がその後定番となる場合もあるけど、売り切れた時点で終了となる場合もあります。

「おきなわの器」に掲載された器で、現在も制作が続いているのは2点のみ。

しかし!本をご覧になって工房に来てくださるお客様に限って、
お目当てが生産終了となった器だったりする場合が多々あります(冷汗)

そういった時には、事情をご説明するのですが、現在も書店に並んでいる
一見ガイドブックのようなこのシリーズ、購入する時にわざわざ発効日を確認する方は
殆どいないでしょうね。

長らく書店に並んで欲しい反面、在庫切れや生産終了は避けられないし
かといって、定番の器ばかりご紹介するのも新鮮味がないし・・・
なかなか悩ましいですね(贅沢な悩み?!)


そんなこの”100シリーズ”基本は県内のみの販売ですが
気になった方のために、ネットでの販売も行っているそうですよ!

コチラからアクセス→http://okinawa100.shop-pro.jp
全国どこでも1冊から送料無料だそうです。
[PR]