人気ブログランキング |

沖縄ソバなどにはソバマカイ

b0195119_1944996.jpg

昨日までは、春を通り越して夏が来てしまったのでは⁈
というような、暑い日々が一転
沖縄も、今日はすっかり冬に戻った一日でした。

そんな立春の今夜の我が家はお鍋です。
あっさり味が好みの渋いウチの子なので、
内容はいつも出汁とお醤油ベースの
「寄せ鍋」に決まっています。

鍋じゃ無かったら、沖縄ソバも温まって良いかも~
と思って、今日は「ソバマカイ」をご紹介します。

私達の工房オープン以来ずっと作り続けている定番の柄
「緑釉唐草文」シリーズのソバマカイ
(お椀とか丼とかそんな感じ)

沖縄は赤土で成型した後に、白い泥(白化粧土)を掛けて、
白い素地に仕上げます。
なので、白化粧土の上から尖ったもので引っ掻いたり、
彫ったりするとその部分は下の赤土が出てきて、
焼くと黒に近い焦げ茶色になります。
それを“線彫り”と呼んで、技法の1つになっています。

唐草模様を線彫りしてから、器の高台近くに“飛び鉋”を入れて
緑色と呉須(青)で色分けしてあります。
この2色のコントラストに沖縄らしさを感じて下さるお客様が多く、
本土の方への贈り物としてカップ&ソーサーなどを
ご購入いただくことも多いですね。

内側は白い素地のままなので、沖縄ソバも、
ラーメンやうどんも美味しさを損ねることがありません。

あぁ…明日も寒そうだし、明日の夕飯は沖縄ソバにしようかな…

ソバマカイの詳細ページ

b0195119_1945063.jpg


カップ&ソーサーの詳細ページ
by ogusuya | 2014-02-04 19:03 | | Comments(0)